トーラス 会社概要

代表のあいさつ

トーラスの変わらぬ精神とペットへの想い

1995年に創業し23期目に入ります。
創業初期のトーラスのことをご存知の方は、私たちの会社をわんべい®とサプリメントと子育て用品(しつけ)の会社と言います。
しかし、最近は歯みがきの会社じゃなかったの?と言われる機会が増えてきました。私たちは、ペットの生活に欠かせない
"健康(サプリメント、歯みがき、お手入れ)"と"子育て(しつけ)"を第一に考えるメーカーとしてぶれずに活動してきました。

トーラスは、一番最初に発売した『飼い主様が愛犬と一緒に食べられるおせんべい"わんべい®"』に代表されるように、ペットにとっていいものかどうか? という基準で商品開発してきました。
ペットの食いつきが良ければ味や香りなどの添加物があってもいいのか?という素朴な疑問から商品を作りました。
最初は食べてくれない子もいるという話もありましたが、今では多くの愛犬が食べてくれます。
これはペットが変化したわけではなく、飼い主様や私たちメーカーの意識が変化したのです。

原料にこだわった素材だけの味のおやつを愛犬が食べることで、
①飼い主様は愛犬が喜んで食べて嬉しい。
②愛犬はおやつが美味しい上に健康に良くて嬉しい。
③お客様に喜んでもらえてトーラスも嬉しい。
そして
④ペットと飼い主様の未来も明るい。"四方よし"の精神を変わらず持ち続けています。

2017年春に発売する新商品は、"子犬"と"飼い主様の教育"をテーマに新商品を開発しました。
朝起きてご飯をあげて、お散歩をしトイレシートを替える、それだけで一日が終わっていないか?というところに疑問を投げかける商品です。
私たち人間であれば、顔も洗う、歯も磨く、髪をとかす、お風呂にも毎日のように入っています。
でも、毎日お風呂に入らないペット達には、飼い主様が行うお手入れがすべてです。飼い主様にお手入れしてもらわないとペット達はきれいになれないのです。

ペットを可愛がることやペットを想う気持ち、それを『ペットのお手入れをする』ということで表現してもらえたらと思います。
特に歯みがきは、3歳以上の8割が歯周病予備軍と言われていますので、小さな頃からぜひ毎日やってあげてください。

すべてのペットの健康寿命®の延伸を日々願っています。

代表取締役社長 赤津徳彦

ページTOPへ戻る